« ベッドタウン生活 | Main | メテオス来襲 »

March 11, 2005

スマートな謎解き映画「ナショナル・トレジャー」

 二日前、私はニコラス・ケイジ主演の「ナショナル・トレジャー」という映画の試写会に行って来ました。

 あらすじはHPに任せて、感想を述べますと。
 
 
 
 謎解き映画にしては珍しい程にストレートな作品です。
 
 
 
 手掛かりを解きながら財宝の在処に近づいていくという話なのですが、手掛かりが手掛かりを。そしてさらにそれが手掛かりを、と言う風に、手掛かりばかりで「いい加減にしろよ」と思うほど手掛かりが多いです。

 しかし手掛かりを手に入れると、その場その場で淡々と解いて「じゃあ、次に行こう」とテンポが非常に良かったです。これはじっくりと考える謎解き映画が嫌いな人でも楽しめるのではないでしょうか。

 ですが、アクションの質はあまり高くなく、敵の演出も少ないので恐く感じられず。また、キャラクターが「パイレーツ・オブ・カリビアン」に比べると薄くて、メリハリがなかったのは私にとっては減点対象となりました。

 それでも盛り上げ方が非常に上手なので、娯楽作としては十分な作品です。
 
 
 
 それにしても劇場狭かったです…。普通に座ってると膝が入らないなんて…。ああ、足が痛い…(泣)

|

« ベッドタウン生活 | Main | メテオス来襲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84054/3257572

Listed below are links to weblogs that reference スマートな謎解き映画「ナショナル・トレジャー」:

» 『ナショナル・トレジャー』 [京の昼寝〜♪]
 歴史を揺るがす≪伝説の秘宝≫が蘇る!!  その封印を解く“暗号”は、アメリカ独立宣言書に隠されていた ■監督 ジョン・タートルトーブ ■製作 ジェリー・ブラ... [Read More]

Tracked on March 13, 2005 at 04:52 PM

« ベッドタウン生活 | Main | メテオス来襲 »